[XB1] Xbox OneのHDD/SSD/SSHDのロード時間比較、高速化の恩恵はあまりなし?

XboxOne 

Xbox OneのHDDを、SSDやSSHDに換装してそれぞれのロード時間を計測したベンチマーク結果が公開されました。

計測されたのは、標準のSamsung製500GB HDD、Samsung製500GB SSD、Seagate製1TB SSHDの3通り。

XboxOne

まず、コールドブートの起動時間ですが、SSDが最も早く46.1秒、次いでSSHDが48秒、標準HDDが50.5秒となっています。 

XboxOne

ゲームのインストール時間では、SSDが27秒、次いでSSHDが27.7秒、標準HDDが33.5秒

これらの結果から、Xbox OneはSSDやSSHDに換装したところで、高速化に関してはそれほど恩恵を受けないことが分かります。

Xbox OneのHDDを換装するには分解(保証が無効になる)しなければなりませんし、専用のツールでHDDをフォーマットする必要があり、やや敷居が高い割に、リターンは少ないと見られます。