EA SPORTS MMAに参戦する非UFCファイター達

EA MMA

EA SPORTSが発売する総合格闘技ゲーム「MMA」の公式サイトに、ファイターリストがある。

それによると、現在登場することが判明しているファイターだけでも、エメリアエンコ・ヒョードル、ブレット・ロジャース、ゲガール・ムサシ、レナート・ババル、ジェイソン・ミラー、ランディ・クートゥア、フランク・シャムロック、ニック・トムソン、ジョシュ・トムソン、ジェーク・シールズ、マット・リンドランド、ホナウド・ジャカレイ、ギルバート・メレンデス、吉田秀彦、青木真也と蒼々たる面々が揃っている。

これって、なかなか凄いんじゃない?

UFCレジェンドであり鉄人ランディ・クートゥアが、UFCのゲームに出ずになぜこっちに出ているのか?というと、UFCのゲーム「UFC2009」の発売時に契約で揉めたから。だそうで、リアルではUFCで戦っているけれど、ゲームではこの「MMA」で戦うそうだ。

まだ発表はされていないけど、日本でも人気急上昇中のアリスター・オーフレイムやマリウス・ザロムスキーは必ず出るだろうし、ヒョードルの居る「Strikeforce」を始め「DREAM」や「SRC(旧戦極)」といった、日本でも知名度のあるイベントから有名選手が多数参戦するということで、日本ではUFC2010よりもセールスが良いかもしれない。

セールスが良ければ対戦相手に困らない。(PRIDE消滅後の国内MMAファンでゲーマーというと、かなり小さいパイではあるのは確実だけど)いいことだ。

[ MMA Fighters : MMA Video Game Fighter Profiles ]