6年越し、Xbox One版のHalo 3: ODSTにFirefightモードが追加される

Halomcc haloodst

Halo: The Master Chief Collectionに収録されている「Halo 3: ODST」に、新しく“Firefightモード”が追加されるというニュース。これは2020年のニュースなのか?と一瞬疑うような内容ですが、間違いなく2020年のニュースになります。

Xbox Oneで発売されたHalo: The Master Chief CollectionとPC版のHalo: The Master Chief Collectionが対象で、この夏に実施されるアップデートでFirefightモードが追加されるということです。

そもそもFirefightモードってどんなんだったっけ?

まずはそこから。

Firefightモードは「Halo 3: ODST」と「Halo: Reach」で実装されていた協力モードで、最大4人プレイヤーで襲来してくるコブナントの群れと戦うというゲーム内容。Gears of Warで実装されていた“Horde”と同じようなもので、Waveが進むごとに敵も強力になっていきます。

Xbox 360版の「Halo 3: ODST」では実装されていましたが、Xbox One版のHalo: The Master Chief Collectionに収録された「Halo 3: ODST」やその後リリースされたPC版には収録されていなかったもので、(Xbox One版の)発売から6年を経て今頃実装されることになります。

日本ではほぼ話題に登らなくなったHaloシリーズですが、海外では根強い人気があるのでしょう。HaloのHordeモードはGearsと比べて今ひとつ盛り上がりに欠けるものがあったように記憶していますが、それでもプレイしたい人は多いってことでしょうか。