Xbox Series Xのスペック公開、専用メモリカードもあるけどUSBの外付けSSDでプレイ可能

XboxSeriesX spec 02

「PS5」のライバルとなる「Xbox Series X」のスペック詳細が発表されました。

7nmプロセスの8コア@3.8GHzのCustom Zen 2 CPUに、12TFLOPSのCustom RDNA 2 GPU、16GB GDDR6メモリ、1TB NVME SSD、USB3.2、4K UHD Blu-rayドライブを搭載。さらに、1TBの拡張ストレージカードにも対応。

これで価格は一体いくらになるのか?
軽く6万円は超えそうですけど。

続きを読む →

PS5は2020年11月発売、価格は499ドル(っていう説があるけどホントかよ?)

Ps5rumor

PS5は2020年11月に発売される。
価格は499ドルになる。

というのは、日本のアナリストによる推測。

さらに、ソニーは2021年3月末までにPS5を全世界で600万台販売する、そして、2022年度には1,500万台が売れると推測してもいます。

499ドルという販売価格についてはゲーム機として妥当ですが、そうなるとスペックもそれ相当に落ち着くということになります。

日本では59,800円あたりになりそう?

続きを読む →

PS5は8K対応でPS4との互換性あり、第3世代RyzenベースCPUにRadeon Navi、SSDを搭載

Ps5rumor

次世代ゲーム機の「PS5」について、WIREDの独占記事からの情報です。

名称は「PlayStation 5」で、8Kグラフィックス3Dオーディオをサポート。
そして、PS4タイトルとの互換性をもっているといいます。

ハードウェア面では、AMDの第3世代Ryzenをベースにした7nmプロセスの8コアCPUを搭載、Radeon NaviをベースにしたカスタムGPUを搭載、その結果が8Kグラフィックスのサポートとなりますが、8K対応のモニターorテレビが今後普及するかどうかは分かりません。(NHKがやたら推してるけど)

内蔵ストレージは、HDDではなく最初から高速なSSDを搭載
これにより、ゲームのロード時間が大幅に短縮されます。

続きを読む →

「Xbox One X」4K@60fpsのゲームプレイは録画や配信も可能で499ドル、日本は発売未定

XboxOneX 02

E3 2017に先駆けて開催されたMSプレスカンファレンスで、次世代機となる「Xbox One X」が正式発表されました。

「Xbox Scopio」のコードネームで開発されていたモデルで、据え置きゲーム機ではトップクラスのスペックを有しています。4K@60fpsでのゲームプレイに対応、Xbox Oneのゲームタイトルやアクセサリーと完全互換、価格は499ドルで、11月7日に発売予定。

日本国内での発売については、11月7日には行われず数ヶ月遅れる見込み。

続きを読む →