ドイツのテクノDJがメガドライブで新曲を発売

Remute md

テクノの本場ドイツのDJ remuteが、新作アルバム「Technoptimistic」の販売方法としてSEGAメガドライブのカードリッジを選択したことが一部で話題をよんでいます。

音楽の販売方法がCDメディアからインターネットへと様変わりしたこのご時世に、まさかのゲームカードリッジ、しかもメガドライブのカードリッジで販売するという謎のこだわり。

きっと変わった人なんだろうなぁ・・・

そんなDJ remuteが2017年に発表したアルバム「Limited」では、フロッピーディスクがメディアとして選択されていて、元々そういうこだわりがあるようです。

CD音源ではなく内蔵音源へのこだわりは、かつてゲーマーだった人々には根強く残っている信仰かもしれませんね。

メガドライブの内蔵音源はヤマハのFM音源 YM2612。
カードリッジはリージョンフリーで、メガドライブ、ジェネシスの他に携帯ゲーム機のNomadでも再生可能。(互換機では正常動作しない可能性あり)

アルバム「Technoptimistic」は16曲入り。
3月22日より発売予定。

Source: Technoptimistic | Remute