[iPhone/iPad] 海外の都市伝説キャラクター「SlenderMan」と、そのゲーム

Slenderman lost children 03Slenderman lost children 05

海外の都市伝説「Slender Man(スレンダーマン)」を題材にした、iPhone / iPad向けホラーゲーム「Slenderman : Lost Children」がAppStoreに登場しています。

Slender Manについて

「Slender Man」は、主に海外のネットコミュニティ上で都市伝説のキャラクターとして語られているもので、その名の通りスレンダーな体型に長い手足、黒いスーツ姿に白い顔という出で立ちの人物。記念写真などの“思いがけない場所”に映り込んでいるという不気味なキャラクターです。

最初、Slender Manの多くは、単に目の錯覚で人影に見えるだけだったり、知らないオッサンの映り込みだったりしたようですが、話題になり人気が過熱していくうちに、いつの間にかキャラクターが固定化(長身・長い手足・黒スーツ・白い顔)されたようです。

Slenderman photo 01Slenderman photo 02Slenderman photo 03Slenderman photo 04Slenderman photo 05Slenderman photo 06

ゲーム化されるSlender Man

ネットで人気が過熱すると、やがてSlender Manを題材にした本が出版されました。さらに今夏には、PC/Mac用のフリーゲーム「Slender」までリリースされ、これも話題になりました。(参考:SLENDER:気がつけば、弾丸一発。

今回の「Slenderman : Lost Children」は、上記のPCゲームをモチーフにしたものですが、製作会社は全くの別会社となります。ゲームとしても若干違いがあり、上記のPCゲームではメモを集めてSlender Manを出現させて倒すというものですが、こちらのiPhone / iPadゲームは、3Dグラフィックのモノクロ世界を探索して、行方不明になった子供を探すというものになっています。

何となく話題先行型のクソゲーっぽさもありますが、海外ユーザーの評判を見てみると、意外にもユーザー評価は悪く無いようです。

Slenderman userreviews

  • Slenderman : Lost Children
  • 対応デバイス:iPhone 3GS以降(iPhone 5の画面に対応), iPod touch 3G以降, iPad
  • 対応OS:iOS 4.3以降
  • サイズ:42.8 MB
  • 価格:85円