[PCゲーム] 国内メーカーがSteamで日本語版を配信しない理由は「売れないから」(日本ファルコム談)

Nihonfalcom steamnihongourenaikara

PCゲームの配信プラットフォーム「Steam」で、国内のゲームメーカーが頑なに日本語版を配信しない理由について、「イース」シリーズなどで知られる日本ファルコムが、Twitterで回答しています。

その回答とは、ただ単に日本語版を出しても“売れない”から販売しないというものでした。

  • Q:@tani4096「なぜ国内メーカーは日本語版を出さないのでしょうかね
  • A:@nihonfalcom「残念ながら単純に売れないからです。多分同じものを日本で出しても100分の1の2千本売るのも簡単ではありません

確かにその通りという最もらしい理由ですが、Steamで配信されている日本ファルコムのゲームで、わざわざ日本語データが削除されている理由についての回答にはなっておらず、一部のユーザーから手厳しいつっこみが入っています。

  • @AMNGmikasa「国内メーカーの、それも近頃ではごく一部だけが日本語を「わざわざ削除」する理由にはなってませんよね、それ」
  • @lutiel「ある海外メーカーの大物によると、日本メーカーゲームにおいて、「自国の言語データをわざわざ削除してまでSteamなどで売ることが理解できない」という話があります。もう少しまじめにマーケティングをされてはいかがですか?」
  • @densuke_x「steamから日本語意図的に抜いたり、中華版から遅れに遅れての手抜き移植をしながら、よくもまぁ・・・。」

日本語データ削除についてはデータ容量の削減という目的があるのかもしれませんが、ファン心理としては受け入れられないでしょうね。

Source: 日本ファルコムさんはTwitterを使っています