ピアキャス配信者が逮捕、全国初

peercast.png

主にピアキャスの愛称で親しまれているP2P方式のストリーミング配信ツール「Peercast」にて、初の逮捕者が出た模様です。報道されている内容によりますと、公開前の映画「X-MEN ZERO ウルヴァリン」を無断で配信していた疑いで検挙されたとのこと。

wolvarine.jpg

この「ウルヴァリン」については、数ヶ月前に未完成版がネットに流出したことで配給会社が「流出元の特定にマジで本気出す」宣言をしていたもので、一応は有言実行したことになります。今回の逮捕は、販促的要素もある(この認識はメーカーによりけり)ゲームのプレイ動画配信にはあまり影響はでないと思いますが、もしかしたらフラゲ配信などは自重する配信者も出てくるかも知れません。

また、こういう犯罪はどの程度の罪になるのか?という部分にも興味が湧きますが、盗撮されたクローズZERO2をShareで流出させて著作権法違反で略式起訴された男には、罰金100万円が科されています。(盗撮映画:公開中映画流出の容疑者を略式起訴)

[ 映画の無断配信容疑で逮捕 ピアキャスト使いネットに ]

ペッパッペッパッラーーー