PSX2017「ソウルキャリバー6」プロデューサーのインタビュー!

SoulCalibur6 02

2018年の大注目タイトル「ソウルキャリバー6」。
今作は、3D格ゲーとしてもかなり期待できそうですよ!

バンダイナムコゲームスの大久保プロデューサーが、PSX 2017にて「ソウルキャリバー6」についてインタビューに答えています。

ミツルギとソフィーティアのゲームプレイ動画も10分近くあり、動きやグラフィックからソウルキャリバーは今も健在であることを確認できます。インタビューでは、開発の経緯や新システムの「リバーサルエッジ」についてなどが語られました。

以下に、要点を抜粋して箇条書きしています。

  • ソウルキャリバー20周年プロジェクトの集大成として開発した。
  • 3Dエンジンはアンリアルエンジン4が一番良かった。
  • 光の表現にこだわった。ソウルキャリバー1の明るい画面を意識している。
  • システム面では、初心者向けに、上中下の攻撃を全て防いで切り返す「リバーサルエッジ」を導入。「リバーサルエッジ」のリスクについては、上級者になっていけばいくほどわかってくる。
  • ソウルキャリバー2のような早いレスポンス、ソウルキャリバー5のシステムを兼ね合わせた。
  • 2018年の早い段階に発売できるかもしれない。

キャリバー5のシステムってどんなんでした?
全く記憶にありませんが、一応の完成を見たということですので、システム面では評価されているみたいですね。

キャリバー1くらいシンプルにしても良いような気もするけど、それじゃコア層が満足しないのかな?

どちらにしても、2018年の楽しみが1つ増えましたね。 

がっちゅーーーきええええい!!!

SoulCalibur6 01SoulCalibur6 03SoulCalibur6 04

確かに、光の表現がいい!