[映画] トランスフォーマーの最新映画は1分あたりに1億円の製作費をかけている

Transformers

IMDbのデータによれば、映画トランスフォーマー最新作の「Transformers: Age of Extinction(トランスフォーマー ロストエイジ)」の製作費は1億6500万ドル(168億円)。

ちなみに、映画の上映時間は165分もあるので、1分あたりの製作費は100万ドル(約1億円)という計算になります。

これを観ると、すげーな、ハリウッド大作だけあるぜ〜〜と思っちゃいがちですが、実は、これでもシリーズで2番目に製作費が安いんですね。

  • TFショダイ:製作費1億5000万ドル(興収7億0970万ドル)
  • TFリベンジ:製作費2億0000万ドル(興収8億3629万ドル)
  • TFダクサイ:製作費1億9000万ドル(興収11億2374万ドル)
  • TFロストエ:製作費1億6500万ドル(???)

映画としては実に大したことのない内容なのですが、毎回、製作費を大幅に上回る興行収入を得ている良質コンテンツでもあります。今回もあたれば、さらに続編も制作されるでしょうね。


トランスフォーマー
トランスフォーマー ムービーアドバンスドシリーズ AD20 ブラックナイトグリムロック