任天堂とSONYが共同開発した「PlayStation試作機」をおっさんが修理

NintendoPlaystation Sisakuki 03

ゲーム業界が最もバブルだった時代。
任天堂の次世代ゲーム機はSONYと共同開発されていました。

開発初期の「PlayStation」がそれになります。
スーファミベースにCD-ROMが搭載されたというよくわからんゲームハードで、そのまま発売されなくて良かったなーという感じですが、その試作機を入手して修理したYouTuberが出ました。

続きを読む →

完全にスケルトンの海外版スーファミMod「The SNES Re-imagined」

SNES ModConsole 01

海外版のスーファミ「SNES」の外装を、透明のアクリル板で再構築したMod「The SNES Re-imagined」。

内部の基板などは陽極酸化アルミニウムで覆われて、文字類はレーザーエッチングで彫られています。SNES本体よりも「スーパーマリオワールド」のカードリッジの方がなんかそそりますね。コレがホントのスケルトン!みたいな。

続きを読む →

スーファミっぽい「New 3DS LL スーパーファミコンエディション」の受注販売が開始、4/27まで!!

SFC Nintendo3DSLL 02

スーファミをモチーフにしたデザインの「New ニンテンドー3DS LL スーパーファミコンエディション」の受注販売がスタートしています。

注文の受付期間は4/27 午前11:59まで。
価格は21,600円(税込み)に送料514の合計22,114円

7月下旬以降に順次お届け予定となっています。

続きを読む →

SFC本体デザインの「New 3DS LL」が受注販売、SFCタイトルのVCも配信開始

SFC 3DSLL 03

3/4より、Newニンテンドー3DSにてスーファミのVCタイトルが配信開始され、これを記念して「スーファミデザインのNewニンテンドー3DS LL」が受注販売されることが発表されました。

裏蓋と本体底部がスーファミをデザインしたものになっており、ボタンのカラーリングもスーファミコントローラーを踏襲したものになっています。

価格は20,000円(税別)で、ニンテンドーホームページ限定。
注文などは後日公開される予定。 

続きを読む →