PS4/PS Vita向けに「サムライスピリッツ零SPECIAL」が移植

SamuraishodownV

SNKが「サムライスピリッツ零SPECIAL」をPS4 /PS Vita向けタイトルとして発表しました。

オンラインマルチプレイヤー、ロック解除可能なアートギャラリー、トロフィー対応等を備えての移植となります。現在はベータ版で、EVO 2017のブースで試遊台が設けられるとのことで、ゲームプレイ動画もそのうち出てくるでしょう。

かなり楽しみですが、プレイヤー数はどうなるか?ちょっと心配。

「サムライスピリッツ零」は、2003年にMVSタイトルとしてアーケードに登場した作品。

当時は、「真鏡名ミナ」という女性キャラクターのみがフィーチャーされ、主に同人誌などで人気でしたが、ゲームとしてはかなりグロ度がアップしていることから、好き嫌いがはっきり分かれた作品でもあります。 

SamuraishodownV gedou

新キャラクターの「くされ外道」もその中の一つ。
牛鬼と餓鬼をミックスしたようなデザインで、格ゲーのキャラクターとしてはもはやヤケクソ感すらあります。 

この作品、開発元はSNKプレイモアではなく、「アルカナハート」の悠紀エンタープライズというのも時代を感じさせます。

Source: PlayStation.Blog