[PS3] 新型PS3「CECH-4000」の分解記事、ドライブのフタの耐久性を指摘

IFixit NewSlimPS3 bunkai 05

Apple製品の分解で有名な修理業者のiFixitが、新型PS3「CECH-4000」の分解記事をアップしています。

IFixit NewSlimPS3 bunkai 01

3回目のモデルチェンジとなる今回、かなり小型化されたものの、過剰なコストカットによる影響で、Blu-rayドライブが初代PSと同じ「トップローディング方式」になり、AVラックではやや使いにくいハードになってしまいました。

IFixit NewSlimPS3 bunkai 02

その甲斐あってか、Blu-rayドライブはスマートフォン並の大きさに。

IFixit NewSlimPS3 bunkai 04

iFixitによると、この新型PS3の分解・修理のし易さは、10点満点中7点とそこそこの評価。トップローディングになって、Blu-rayドライブの交換が容易になったことが評価されています。

逆にダメな部分としては、Blu-rayドライブの可動式のフタの耐久性が指摘されています。

[ iFixit ]


PlayStation3 250GB クラシック・ホワイト (CECH-4000B LW) PlayStation3 250GB チャコール・ブラック (CECH-4000B) PlayStation3 専用縦置きスタンド チャコール・ブラック (CECH-ZST1J)