[3DS] 「ぶつ森」が売れすぎて半導体の供給が追いつかず、品薄状態が続く見通し

一部で品薄となっている3DSタイトル「とびだせ どうぶつの森」の生産状況について、任天堂が発表を行っています。

本作は、大容量のセーブデータを必要とするため、通常のROMカードとは異なる仕様のROMカードを採用しております。このROMカードに使用しております半導体は長い納期を要するため、発売前に立てた予測に対して一定量の余裕を持った部品の先行手配をしておりましたが、本作が弊社の予測を遥かに上回る販売推移となりましたことで、部品の供給が追いつかず、しばらくは今の状況が続く見通しとなっております。

まあ、品薄や品切れの影響を受けないダウンロード版があるので、それほど深刻な問題ではありませんが、この状況を受けて、ヤフオクやAmazonなどでは価格が若干上がっているようです。

B0094E58C8
とびだせ どうぶつの森