「Xbox One X」4K@60fpsのゲームプレイは録画や配信も可能で499ドル、日本は発売未定

XboxOneX 02

E3 2017に先駆けて開催されたMSプレスカンファレンスで、次世代機となる「Xbox One X」が正式発表されました。

「Xbox Scopio」のコードネームで開発されていたモデルで、据え置きゲーム機ではトップクラスのスペックを有しています。4K@60fpsでのゲームプレイに対応、Xbox Oneのゲームタイトルやアクセサリーと完全互換、価格は499ドルで、11月7日に発売予定。

日本国内での発売については、11月7日には行われず数ヶ月遅れる見込み。

Xbox One Xのスペック

  • 4K@60fpsのゲームプレイ
  • 4K@60fpsでゲームプレイの録画やストリーミング配信も可能
  • Xbox Oneのアクセサリーと互換性あり
  • CPU:2.3GHz 8コア
  • GPU:6TFLOPS
  • RAM:12GB GDDR5
  • HDD:1TB
  • 光学ドライブ:4K Ultra HD BD / UHD BD
  • メモリ帯域幅:326GB/s
  • 価格:499ドル
  • 発売日:11月7日

販売価格は単純計算で5万5,000円。
日本での販売価格は、それに近いものになるか、1ドル100円換算で4万9,980円になるかでかなり変わってきそう。

マシンスペックを考えるとライバル機種の「PS4 Pro」よりも高くて当然ですが、ゲーム機として見た場合、やはり同価格帯で販売してもらいたいものですね。

XboxOneX 01

Xbox One Xでパフォーマンスの改善がみられるタイトル

Xbox One Xで動作させた場合にパフォーマンスの改善がみられるタイトルには「Xbox One X Enhanced」のロゴが表示されるようになっています。

日本で発売される頃にはかなり増えているでしょう。

  • Anthem
  • Ark Survival Evolved
  • Assassin’s Creed Origins
  • Astroneer
  • Crackdown 3
  • Farming Simulator 17
  • For Honor
  • Forza 7
  • Forza Horizon 3
  • Gears of War 4
  • Ghost Recon Wildlands
  • Hitman
  • Killer Instinct
  • Killing Floor 2
  • Madden NFL 18
  • Metro Exodus
  • Middle-Earth: Shadow of War
  • Minecraft
  • Need for Speed Payback
  • Ori and the Will of the Wisps
  • Outlast
  • Paladins
  • Resident Evil 7 Biohazard
  • Rime
  • Rocket League
  • Sea of Thieves
  • Slime Rancher
  • State of Decay 2
  • Super Luckey’s Tale
  • The Surge
  • Titanfall 2
  • We Happy Few
  • World of Tanks

Source: Xbox One X | Xbox