Xbox360アーケードでJasperモデルが確認

xboxjasperscreenshot_06.jpg

製造年月日 10-23-2008、ロットNO 0843XのXbox360 アーケード(コアシステム)で新基板「Jasper」搭載モデルが確認されました。

CPUの他にGPUもシュリンクされ65nmプロセスになり、従来のモノよりさらに低消費電力に。それに伴いACアダプターは150Wに変更されているようです。この150WのACアダプターは、本体差し込み部分のプラグの形状が変更されているので、旧型本体では使えないようになっています。識別方法はこのACアダブターを見るのが早いかも知れません。

さらに、256MBのフラッシュメモリを内蔵しているので、メモリユニットやHDDが無くてもNXEダッシュボードのインストールが出来るとか。