DVDサイズで500GB、ホログラフィックディスク

HDS_blue-ray.jpg

GEグローバル・リサーチが、DVDのサイズの次世代光ストレージ「マイクロホログラフィック・ストレージ・ディスク」に500GBのデータ(Blu-Ray 20枚分、DVD100枚分の容量)を保存する実験に成功したと発表しました。

フルハイビジョンの次に来るといわれているスーパーハイビジョン2K4Kには、このメディアが利用されるのでしょうか?そんなマイクロホログラフィックストレージディスクの特徴は以下に。

  • 現在のブルーレイやDVDプレイヤーに非常によく似たシステムで、読み取りと記録が可能。
  • 互換性に優れ、CD、DVD、BDの3世代全てのディスクを再生することができる。
  • コスト効果が高く、堅牢で信頼性が高く、各家庭に普及が可能なもの。
  • ゆくゆくは1TB以上の記録を目指す。

[ Press Releases : News : GE, BBC NEWS, 日経トレンディネット ]

PS3で一番使うのはゲーム機能、BDは一番魅力的

調査会社のアイシェアがPS3の魅力などについて、20代〜40代の男女357人にアンケートを採った結果が公開されています。

それによると、PS3所有者が一番使うと答えた機能はゲームで、次にBlu-Rayの再生。PS3を欲しいかどうかという問いには、26%が欲しい、74%が欲しくないと回答。その欲しいと答えた26%の人に、どの機能に魅力を感じているのかと聞いた結果が以下の通り。(複数回答アリ)

続きを読む →

ウルヴァリンの流出版に100万人が群がる

ウルヴァリンが主役の映画「X-MEN Origins : Wolverine」が、劇場公開前にも関わらずネットに流出、しかも、ユーザーによる盗撮モノではなく高画質の映像とのことで、関係者の何者かが流した疑いが高いのだという。現在、流出元の特定にアメリカ映画業協会(MPAA)とFBIが動いているそうですが、大々的なニュースとして取り上げられたからか、すでに100万ダウンロードを突破したとか。

知らないよ?
家にFBIが来ても。

ロールシャックでシャックるシャックる

映画版も観た。

まず、売店のオッサンとコミック好きの黒人少年や、新聞社の上司と部下のように、一応出てくるけど端折られているせいで、原作を読んでないと解りにくい描写だろうなという部分が数点あります。

原作をできるだけカットせずにというポリシーなのか、「原作読んだヤツだけが解る」的な描写に止めて端折るというパターンのようで、ナイトオウルとシルクがフクロウメカで火事から人を救出するシーンで、原作では救出後にお茶を出すというほのぼの描写があるのですが、映画ではお茶のコップをシルクが棚に入れているだけ(お茶を飲み終わった後片付け)だったりします。

続きを読む →