映画「ワンダーウーマン」が6月公開、主演は空前絶後の美女Gal Gadot

WonderWoman 02

DCコミックスの女性スーパーヒーローの1人ワンダーウーマンを映像化した「Wonder Woman」のトレーラームービーが、ワーナー・ブラザーズより公開。6月公開予定の映画です。

あの「ウォッチメン」を作ったザック・スナイダー監督作品としては、かなりの凡作となった「バットマン vs スーパーマン」に顔見せ出演していましたが、今作は全編ワンダーウーマンとなります。主演は、空前絶後の超絶怒涛の美女モデルであり女優でもあるガル・ガドット(Gal Gadot)。イスラエル出身で2年の兵役経験あり。

どれだけ美人かは、公式サイトをチェック!→galgadot.com

今作ではザック・スナイダーは脚本を務めますが、監督はパティ・ジェンキンス氏。

過去に、シャーリーズ・セロンが、チャック・ウィルソンみたいになってぽっちゃり系女子に恋をするハートフルムービー「Monster」の監督・脚本をつとめた女性監督です。

WonderWoman 01WonderWoman 03

な・げ・わ!

WonderWoman 04

毛細血管がいっぱい詰まってるとこ、腋〜〜〜!!!
イスラエルの腋〜〜〜!!! 

ワンダーウーマンは、マーベルでいうところの、キャプテンアメリカ+ソー+ウルヴァリンみたいな存在。

スーパーマンやDrマンハッタンほどチートキャラでは無いけど、無敵キャラ扱い。なのでバットマンみたいに凹られることもなく、ハラハラする内容にはなりません。

男子にとっては、ガル・ガドットの美貌を楽しめる映画にはなりそうです。

ガル・ガドットは、今後、「ジャスティスリーグ」「ジャスティスリーグ 2」にもワンダーウーマン役で出演予定。

一方、バットマン役のベン・アフレックは、「バットマン vs スーパーマン」の失敗でバットマンに関わることをかなり嫌がっているので、最悪「ジャスティスリーグ 2」では、バットマン役が別の役者に変わる可能性もあります。